ビタミンCの肌への効果って?ビタミンCについて詳しく!

スポンサードリンク

ビーグレンのCセラムにはビタミンCが配合されていますが、

ビタミンCの肌への効果って一体何があるのでしょうか?

 

ビタミンCについてちょっと詳しくお話したいと思います。

 

 

ビタミンCは別称アスコルビン酸といいます。

壊血病という病気を予防する成分として発見された有機物がビタミンCなのですが、

別称のアスコルビン酸という名前は壊血病(スコルブート)に由来するそうです。

 

ビタミンCは水溶性のビタミンで、ほとんどの哺乳動物は体内で合成することが

出来るのですが、人、猿やモルモットはビタミンCwo合成するための触媒となる酵素が

遺伝的に欠けている為、、体内での合成は不可能と言われています。

 

人間にとってビタミンCは体外からの摂取が必須であり、強化食品や

サプリメントからの補給が一般的のようですね。

 

ここで【ビタミンCの働き】についてお話していきましょう。

 

ビタミンCは美肌づくりからがん予防まで様々な作用を持っている栄養素になります。

シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑えて

体内のタンパク質の約30%を占めるコラーゲンの合成に一役買ってくれています

 

コラーゲンは細胞と細胞をつなぎ、毛細血管、皮膚、粘膜、骨などの

健康を維持してくれます。

 

コラーゲンが細胞を強くしてくれることで、風邪などのウイルスやがんを

予防してくれることにつながるようですね。

 

更に、ビタミンCは免疫力を高めて、

発がん性物質のニトロソアミンの生成を抑制するそうです。

 

抗がん剤として知られるものに、インターフェロンというものがありますが、

このインターフェロンは体内でも合成されますが、この生産を促進するのも

ビタミンCの役割なんだそうです。

 

ビタミンCはストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの生成にも関与しており、

腸管において鉄や銅の吸収を高めて、ヘモグロビンの合成を促進してくれます。

 

血中コレステロールを下げる働きもあるようですね。

 

また、老人性白内障をはじめとする様々な病気を予防する

ビタミンCの抗酸化作用にも注目が集まっているようです。

 

こんな人におススメビタミンC

*歯肉から出血のでる人

*シミやそばかすが気になる人

*日焼けが気になる人

*貧血美気味の人

*がんや老人性白内障を予防したい人

*ストレスが多い人

*風邪をひきやすい人

*スポーツや肉体労働をする人

*疲れ気味の人

*便秘気味の人

*妊婦さんや授乳をしている人

*タバコをよく吸う人

 

ビタミンCの肌への効果

◆シミ、くすみの予防改善(メラニン生成阻害作用、メラニン色素還元(美白)作用)

◆ニキビ、ニキビ跡の改善(抗酸化作用、消炎・抗炎症作用、皮脂抑制作用)

思春期にできやすいニキビ、成人後の大人にできるニキビは原因は違いますが、

皮脂腺が詰まって周縁部が炎症をおこしたものに変わりはないんですよね。

高濃度のビタミンC誘導体をニキビに使った場合、3割が完治し9割の人が改善された

という治療効果が報告もあるそうですね。

*ニキビの改善
ビタミンCは活性酸素を除去に役立ち、ニキビの炎症を抑えてくれるようです。

*ニキビを出来にくくする
過剰に分泌されている皮脂を抑制する作用があるのでニキビを出来にくくしてくれるようです。

*ニキビ跡(くぼみ)を残りにくくする
コラーゲンの生成を促進するのでニキビの跡を残りにくくする効果があるそうです。

*ニキビ跡を残りにくくし薄くする
ニキビの炎症が刺激となって色素沈着「シミ」になるのを美白作用で薄くしてメラニン生成阻害作用でシミを防いでくれるそうです。

*ニキビの赤みを薄くする
炎症などで薄くなった血管を細胞を強化することで肌の赤みを抑える働きにつながるそうです。

 

◆皮膚の老化を遅らせるアンチエイジング作用(抗酸化作用による皮膚細胞の老化抑制)
ビタミンCの強い抗酸化力で活性酸素を除去して、多くの生理的機能と遺伝子レベルに作用し、細胞の寿命を延ばし肌の老化を遅らせる働きがあるそうです。

◆シワ、たるみの予防改善(コラーゲン合成促進・分解抑制作用、セラミド合成促進作用)
ビタミンC誘導体は皮膚に吸収されてビタミンCに変わり、コラーゲンの生成を促進し若々しい肌を作ってくれるそうです。

また、角質の水分を保持する細胞間脂質セラミドの合成を促進する作用で、肌の水分を保ちキメを整えてくれるそうです。

◆毛穴トラブル対策(皮脂抑制作用、セラミド合成促進作用)
過剰な皮脂分泌を抑制するので皮脂腺の開きを抑えてくれて、角質のバリア機能を高めるセラミドや

フィラグリンの合成を促進することで肌の水分保持が高くなるので毛穴が目立たなくなってくるそうです。

 

 

以上、長くなってしまいましたが、これでビタミンCがいかに身体に・肌に有効か

お分かりいただけたでしょうか?

 

ビーグレンのビタミンC配合美容液『Cセラムは、浸透テクノロジーにより

しっかり肌に浸透してくれるので、いままで挙げた効果をより実感することが

出来るのではないかと思います。

 

私も実際に使用していますが、かなり「効果を感じている」肌に変化しつつありますよ。

 

一個人としてここまで効果を感じたものはなかったので、

おススメです。

 

※あくまでも個人的に効果を感じているため、

全ての人に同じような効果が現れるとは限りません。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40代でも諦めないで!

ほうれい線

コレ、すごいです!!

ページ上部へ戻る